読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税は地方再生のツール

ふるさと納税は、確かに導入時は「地方の税金で育った人が、社会人になると都会に出て都会で税金を落とす」という格差を是正する、という説明でしたが、現状は、都市部集中を是正し、地方の魅力を宣伝する、素晴らしいツールとなっています。

東京が税収減になり、その分が地方に振り向けられているのは、非常に正しい本来あるべき姿。東京は、税収減を補う為に別の努力、特に支出削減努力をしなくてはなりません。

まだまだ東京にはコストカット出来るところが山のようにあります。

例えば区長や区議会議員の報酬は、地方と比べて相当割高。然し地方に比べてそれに倍する仕事をしているとは到底思えません。

但し、ふるさと納税で得た品物を転売するといった行為は厳しく取り締まる必要があります。換金性の高いものは禁止する、といった対応は引き続き必要ですし、明らかに不釣り合いな返礼品は、チェック機能を設けるといったことは行っていく必要はあります。

-------------------------------------------------------------------------------------

ふるさと納税で減収 困る23区