読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元風俗嬢の戯言

デリヘル・箱ヘル・ソープと、それなりに経験したけど、一番【性病率】が高かったのがデリヘル(笑)

然も、函館で(爆)

だって、本当に本番行為無くて素股で抜いてもクラミジア・淋病なった時には、まだ性病に関して無知だった私にとっては正直『いっその事、基盤なり円盤なりしときゃ良かった』とか、思った時もあったけど私はサービスが売りの人間でしたんで、当時29歳の私は虚しく空を仰ぎ見る&市立函館病院の産婦人科で、一寸オカシイなって検査受けたらクラミジア(笑)

…で、ジスロマックを処方されるんだけど朧気なんだけどピロリ菌を殺す程の抗生物質なんで、とてもお腹緩くなっちゃうのよね。

でも、飲み切らなきゃダメだから頑張って服用して、陰性が出てから2週間後、今度は淋病ですよ?

いやー…看護師さんに呆れられても(苦笑)

ってのが私の本心なんだけど、また薬を服用って…

私が何故、ソープ嬢を選んだのか?

先ず、全身で奉仕する変わりに手取が良かった事。

(私が函館で2年近くデリヘルしてたが大概バックが○暴だった)

私は清水の舞台から、落ちる感覚で遅咲きのソープ嬢になったけど、意外とソープ嬢の時の方が性病率低いんだよね。

(但しS着で運の問題も有るが)

横浜に居た頃の私は、喉の痛みが有ればアレルギー性鼻炎や風邪よりも、先ずクラミジア・淋病疑ってましたもの。

あのね、1つだけ言いたい事はS着店でNSして安売りしようが構わないが、顧客管理だけお願いね。

…って、ソープ嬢次代にも思った。

本来なら、デリヘルや箱ヘルって厳密に言えば本番行為禁止なのよ。

嬢自体が嫌がっているのに強要したりしたら強姦罪が適用されます。

でもね、今はデリヘルでも基盤・箱ヘルでも基盤…もしも手取が一緒なら今の私ならばS着のソープの激安店を選ぶだろうね。

もう2度と、何が遭っても戻るつもりは無いけれど。

意外と肉体労働なんだよ、ソープ嬢は。

マットヘルスの技なんざお茶の子サイサイ…ってか、一応技に名前付いてるなんて後で知った(笑)

風俗も技術職だと思うんです。

仕事派で売るんなら尚更に。

私が仕事派で行こうとしたのも、講習で在るDVDを観た時に、ボディー洗いから潜り椅子、潜望鏡にマットプレイに惹かれたんですよ。

私は仕事派に成ろうと。

どの世界に於いても技の素晴らしさは、日々の努力の過程にある。

私の様な人間がランカーになったのも、講習で教える側になったのも、自分がお客様の立場になった時に、どうしたら嬉しいのか?

…かつての私は考えてました。

本音を一寸言わせて貰えば、どんなにムカつく客だろうと腹ん中では呪詛を唱えていようと笑顔で接してキチンとサービスすりゃ良いんです。

…結果、意地悪な客が居なくなる(苦笑)

長年、常連客を惹き付けるのは【馴れ合い】じゃないんですね。

定期的に通って下さる常連客を繋げるモノって結局は、例え対価を為していても良い意味で変わらない、不器用な嬢を応援したくなるのが【男の性】なんです。

私自身は、寧ろ女好きなんですが友達は男友達の方が未だに多くなる矛盾(苦笑)

でもねー…でもねー、私タチですから女性とだったら【お嫁さん】を向かえ入れる位に考えてましたけど、自身の年収に関しては気になるのね。

だから未だにビアンの募集掲示板を観ては、子持ち×の項目に溜め息であります。

もう、ソープ嬢次代から喉でも移る性病有るのもあるし、事情的にも完全フリーで貫いたんで、子供達は何も言わんけど、ビアンの掲示板って子持ち×多いじゃん(泣)

でも、今の儘の私じゃダメとも思ってる。

こんな私にも、一生懸命アドバイスして下さる人も居る。

私は、親・兄弟(姉妹)・親戚筋に縁は無かったが、子供達と出逢う人達に恵まれた。

…だから、頑張ろう。

(話途中で逸れたけど…)

広告を非表示にする