読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無211

 バラをかじった唇

 染まる深紅は

 アタシを女にする

 貴方の身体を食べ尽くして

 魂も欲しがってる

 欲求に素直になれば

 アタシが壊れること

 知っていて

 貴方の待てを

 解かれるのを待っている

 ただの獣よ

 孤独から解放した

 貴方は罪よ 

 アタシを変えたのよ

 

 7センチのヒールが

 もう鳴らない夜にして

 

広告を非表示にする