コロッケそば

本日は14時半から横浜で健康診断

その後、中延の焼鳥へヘルプです

いやいや昨日の夜から何も食ってねーっての

他の人間は店に戻ってきてまかないがあったり、休みだったりするからいいけど、オレは店に入ったら飯食えない所だからな

いいよサクサクっと飯喰っていってやるさ

そんな時間がない人の強い味方が立ち食いそばです

注文したらササッと出てくるし、安いしね〜

東急大井町線中延駅を降りて直ぐ、立ち食いそば屋が2店あります

本日は『大和屋』さんで高速ご飯

ところでコロッケそばって知ってます

関東の人ならわかるみたいだけど、関西の人はあまり知らないみたいですね

元々は小田急の『箱根そば』がルーツらしい

(諸説あって大阪発祥って話もあるけど)

料理は至ってシンプル

温かいそばの上にコロッケを乗せるだけ

天ぷらと違って柔らかいから汁に浸かりすぎると崩れちゃうし、そもそもパン粉とそばつゆって合うの〜って思う人も多いみたいです

崩れない内に食べるのもアリだけど、意外と崩して食べちゃうのもじゃがいもの甘味が引き立って美味しいのですよ

天ぷら簡単に揚げられるが、中身のネタを作らないといけないコロッケはなかなかの手間

大抵のお店は冷凍のコロッケを使用しています

ここ『大和屋』さんは手作り

立ち食いそば上級者達が絶賛するお店なのです

サイトで見ていたら、中身はシンプルにじゃがいものみ

そこに秘伝のタレを入れ、揚げ玉を引いて胡椒で味付けしたものも投入

つなぎも卵ではなく、天ぷらのドロを使うといったそばに合うコロッケになっています

かけきしめん ¥280

コロッケ ¥100

ソーセージ天 ¥120

と、ここまで語ったけれどもきしめんにしちゃった

普段きしめんってあんまり食べれないからついつい

つゆは関東風の黒いつゆ

これがコロッケと合うのです

……でも、コロッケ若干焦げ臭さが

大量に揚げ物をして黒い油で揚げたな

せっかくのコロッケの甘味が台無しだよ

珍しいなと思ったのはソーセージ天

魚肉ソーセージを縦割りにして天ぷらにしてあります

これは焦げ臭くなかったよ

魚肉ソーセージの天ぷらも結構イケる

人気の天ぷらなのか最後の一本

後から来た人も注文してたけど売り切れでごめんねー

ちなみに調べたら有楽町にはコロッケラーメンなるものもあるらしい

明日有楽町に行くんだよね〜

でも、二日続けて似たようなのはさすがに

広告を非表示にする